ボリュームのある髪

ボリュームアップ

【厳選】ハリコシのない髪にボリュームが出るシャンプー

更新日:

ハリやコシがなくなってきてしまった髪をボリュームアップさせるためには、PPTシャンプーがおすすめ。
ダメージヘアや加齢で弱くなった髪にアミノ酸を補ってハリコシを出すことができるシャンプーです。

普通のシャンプーと何が違うのか、おすすめのシャンプーにはどんなものがあるのか、などについてご説明していきます。

1.ハリコシが出るPPTシャンプーとは?

ハリコシが無い原因は、髪の内部のタンパク質の量が少ないことです。
ですから、ハリコシを出すためには、髪の内側にタンパク質を補う必要があるのです。

それができるシャンプーがPPTシャンプーです。

タンパク質の量が少なくなる原因は、

  • 髪が傷んでタンパク質が外に流れ出してしまっている
  • 年齢による代謝の悪化で髪に栄養が届いていない
  • 元々の髪質(猫っ毛、軟毛など)

などが考えられます。

こういった様々な原因で減ってしまったタンパク質を補うことができる成分がPPTです。
PPTとはどんな成分か、もう少し詳しく説明していきます。

1-1.ハリコシを出す成分PPT

PPTとは、ポリペプチド(Polypeptide)の略です。
ポリペプチドは、アミノ酸がたくさんくっついてできた集合体です。
髪のタンパク質に似た成分なので、失われたタンパク質を補う形で内部に浸透するので、髪が強くなってハリコシが出やすくなります。

シャンプーの成分表示に過水分解○○と書かれている成分がPPTです。
どういった種類があるかというと、

【PPT】

  • 加水分解コラーゲン
  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解シルク
  • 加水分解コムギ

などです。

1-2.普通のシャンプーとの違い

ドラッグストアで売られている普通のシャンプーでも、PPTが配合されているものもあります。
ですがそれほど多種のPPTは使われていないようです。

さらに問題なのが、洗浄力が強すぎるので、せっかくのPPTも意味がなくなってしまっていることです。
強い洗浄力は髪を乾燥させ、さらにキューティクルをはがしてしまいます。

キューティクル

髪の一番外側で髪を守ってくれているキューティクルがダメージを受けてはがれると、内側からタンパク質(ケラチン)が流れ出てしまいます。
PPTを補っても、どんどん外に流れ出てしまっては意味がないのです。
内側に栄養を与えると同時に、外に逃げ出さないようにキューティクルを補修することも、ハリコシを出すためには大切なのです。

キューティクルを補修するにはCMCと呼ばれる成分が効果的です。
CMCは、はがれたキューティクルをくっつける働きがある成分です。

ハリコシを出したいなら、PPTとCMCの両方が使われているシャンプーで、しかも洗浄力が高すぎないアミノ酸系のシャンプーを使うことが必要です。

シリコンに頼ったシャンプーはダメ!

市販のシャンプーによくあるパターンですが、シャンプーはノンシリコンなのにコンディショナーにはシリコンが使われている・・・
指通りを良くするという点ではシリコンは効果的です。
しかし、ハリコシを与えるという目的で考えるとオススメできません。

シリコンを使う目的は、キューティクルがはがれていても、その上からコーティングすることで指通りを良くすることです。
キューティクルが整っていれば指通りは良いわけですから、シリコンに頼ったシャンプーやコンディショナーはキューティクルを補修する効果がほとんどないということです。

キューティクルを補修したり、髪内部に栄養を与えたりする成分は材料費が高いので、安価なシリコンでごまかしているんです。

本当にハリコシを出したいなら、少し特別なシャンプーを選んでください。

2.ハリコシが出るシャンプー3選

守り髪

守り髪
キューティクルを補修する成分(CMC)と髪の内部を補修する成分(PPT)が配合されており、ハリコシが出やすいシャンプーです。
トリートメントも同様に補修成分が使われていますから、合わせて使うことで、さらにハリコシアップが期待できます。
洗浄成分はアミノ酸系で低刺激、かつ植物由来の泡立ちの良い成分を使っているのでしっかり洗えるのが特徴。
髪を傷めることなく、強い髪に仕上げることができます。

公式サイトはこちら
>>美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』

CA101薬用ブラックシャンプー

CA101
アミノ酸系洗浄成分と海泥、薬用炭が頭皮の汚れをスッキリ落としてくれます。
さらに、特許取得の独自の酵素が頭皮の角質ケアをしてくれます。
36種の植物エキスによる保湿もでき、ハリのあるしっかりした髪を育てる頭皮にすることができます。

同ラインのトリートメントと頭皮用美容液も使えばさらに効果がアップします!

公式サイトはこちら
>>CA101 (シーエーイチマルイチ)

オレンジシャンプー

オレンジシャンプー
オレンジオイルで皮脂を取り除き、髪に栄養が届きやすくなります。
海藻エキスはキューティクルを補修し、髪に栄養を与えることで、ハリコシが出るようになります。
アミノ酸系洗浄成分で、髪や頭皮にやさしいのも特徴です。

公式サイトはこちら
>>【オレンジシャンプー】

ここでは、美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』を一位に選びました。
なぜこのシャンプー/トリートメントが、ハリコシのない髪にいいのでしょうか?

3.ハリコシを出すのに一番いい「守り髪」ってどんなシャンプー?

ハリコシが出るシャンプーの条件は次の3つでした。

  • 髪の内側に浸透するPPTが使われている
  • キューティクルを補修するCMCが使われている
  • キューティクルを剥がさないアミノ酸系シャンプー

守り髪のシャンプーの成分を見てみましょう。

守り髪の成分

守り髪は、この3つの条件を完全に満たしています。

ハリコシが出る成分PPTをしっかり配合していて、CMCも使われています。
なので、仕上がりはキューティクルが整ってつるつる、根元から髪が立ち上がってハリコシ、ボリュームがアップします。

アミノ酸系洗浄成分なので髪とのなじみも良く、過剰に皮脂を洗い流さないのでパサつきません。

「守り髪」のデメリット

守り髪は良いシャンプーですが、もちろんデメリットもあります。

守り髪は、ハリコシを出す効果が高いため、硬くて多い髪質だと、髪がゴワゴワになってしまう場合があります。
しっかりとした、健康な髪には合わなず、普通くらいの髪質から猫っ毛などの柔らかい髪質の方に合うシャンプーです。

「守り髪」をオススメできる人、できない人

こんな方にはおすすめできない

  • シャンプーにお金をかけたくない
  • ローズの香りが苦手
  • ハリコシがありすぎる、ボリュームが出すぎる

こんな方にオススメ!

  • ハリコシが無くぺたんこ
  • 猫っ毛でボリュームが無い
  • 髪がひどく傷んでしまっている
  • ツヤのある髪にしたい

ハリコシの無い髪は、意外とシャンプーやトリートメントだけでも改善されるものです。
守り髪にはトリートメントも用意されていて、同じようにハリコシアップの効果があります。

ハリコシがなく、ぺたんとなってしまった髪にお悩みなら、一度試してみてはいかがでしょうか?

■公式ページはこちら
>>美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』

 

人気の記事

ダメージレスな髪 1

ひどく傷んでパサパサなダメージヘアになってしまった髪・・・ 一回傷んでしまった髪を元に戻すことはできませんが、補修効果の高いシャンプーやトリートメントを使うことで、傷んだ髪を改善することができます。 ...

低刺激シャンプー 2

さわりたくなるようなキレイな髪ってうらやましいですし、憧れですよね。 美しい髪になるために、ヘアケアだけに力を入れていませんか? きれいな髪になるには、ヘアケアだけでは不十分! 地肌ケアが必要なんです ...

パサつき 3

パサついた髪は広がりやすかったり、ツヤが出なかったりしませんか? どんなシャンプーを使えばしっとり、まとまる髪になれるのか知りたいですよね。 そこでここでは、 パサつくシャンプーと髪が潤うシャンプーの ...

オーガニックシャンプー 4

オーガニックシャンプーに変えようかなと思っていても、どれを選んだらいいか分からないという女性も少なくないのではないでしょうか。 キシキシしないの? 泡立ちは? 成分は安全なの? 香りは? などといった ...

朝からまとまる髪 5

40代になって髪に艶がなくなった。 40代でも髪がキレイな人もいるのに、なんで私だけ・・・ 歳を重ねると、特に髪に年齢が出てしまいます。 ここでは、大人の女性が艶髪を保つための方法と、艶出しにいいシャ ...

ボリュームのある髪 6

ハリやコシがなくなってきてしまった髪をボリュームアップさせるためには、PPTシャンプーがおすすめ。 ダメージヘアや加齢で弱くなった髪にアミノ酸を補ってハリコシを出すことができるシャンプーです。 普通の ...

ふんわり髪 7

細くて柔らかい髪(猫っ毛)だと、髪がぺたんこになってしまいます。 その原因は、 髪が柔らかいので根元から立ち上がらない ベタつきで髪が重くなってぺたんこになる の2つが考えられます。 ここでは、根元か ...

-ボリュームアップ
-,

Copyright© シャンらぼ-Shampoo Laboratory- , 2019 All Rights Reserved.