本当にいいシャンプーの見つけ方

一番いい国産のオーガニックシャンプーはコレ!

 

オーガニックシャンプーに変えようかなと思っていても、どれを選んだらいいか分からないという女性も少なくないのではないでしょうか。

 

  • キシキシしないの?
  • 泡立ちは?
  • 成分は安全なの?
  • 香りは?

 

などといった疑問がありませんか?

 

ここでは、こういった疑問に対して、本物のオーガニックシャンプーの選び方をご紹介していきます。

 

 

1.本当にいいオーガニックシャンプーの選び方

オーガニックシャンプーを選ぶ上で大切なことが、本物のオーガニックシャンプーであるかどうかです。
市販のシャンプーでは、オーガニック成分を使っていれば化学物質の配合量が多くてもオーガニックシャンプーとして販売されているものがあるのです。

 

参考:経皮毒のない安全なオーガニックシャンプーってあるの?

 

 

次に、できればハーブガーデンのような日本製のものを選ぶことがポイント!
ジョンマスターオーガニックなどの海外製で人気のものは、ブランドイメージもしっかり作られていておしゃれなのですが、やはり日本人の髪には合いにくいでしょう。

 

実はジョンマスターオーガニックにはシリコンが使われていて自主回収となったというような問題もあり、品質面でも安心な国産のオーガニックシャンプーを選ぶ人も増えてきています。

 

3つ目のポイントは泡立ちです。
オーガニックシャンプーは、どうしても泡立たないものが多く、スタイリング剤などを付けた髪だと、2度洗いが必要なものが多く、すぐになくなってしまいます。
オーガニックシャンプーは安いものではないので、泡立ちが悪いとかなりコスパが悪くなってしまいます。

 

泡立ちの良いものを選ぶことでコスパも良くなり、継続して使いやすくなります。

 

4つ目にきしまないものを選ぶこと。
オーガニックシャンプーはノンシリコンなので、きしむのが当然とあきらめていませんか?

 

日本製のオーガニックシャンプーの中には、天然オイルで髪を優しくコーティングしてくれるものもあり、ノンシリコンでもきしみません。

 

■選び方のポイントまとめ

  • 100%自然由来成分のもの
  • 国産のもの
  • 泡立ちがいいもの
  • きしまないもの

 

この4つの条件を満たすシャンプーにはどんなものがあるかご紹介していきます。

 

2.オススメのオーガニックシャンプー

 

ハーブガーデン

ハーブガーデン

水にまでこだわった100%無添加自然素材の国産オーガニックシャンプーです。

髪はもちろん、環境にもやさしい成分で作られており、赤ちゃんや子供にも使えるシャンプーです。
優しいだけでなく、ダメージ補修効果もあり、しっとりツヤ髪に仕上がります
コンディショナーは地肌につけても大丈夫。アウトバスとしても使えます。
ハーブの癒される香りもGOODです。

 

公式サイトはこちら
>>ハーブガーデン

 

ドットエヌシャンプー

ドットエヌシャンプー

日本初のCOSMOS認証シャンプー。

COSMOSとは、欧州5団体がオーガニックの世界統一基準を目指して作った基準です。
世界基準の本物のオーガニックシャンプーなのです。
低刺激で頭皮にも優しい国産のシャンプーをお探しの方に人気です。

 

 

公式サイトはこちら
>>ドットエヌシャンプー

 

BIHAR(ビハール)

ビハール

美容サロン、モードケイズのオーガニックブランドシャンプーです。

ダメージ補修が高く、モイスト(しっとり)とライト(ふんわり)の2つのタイプが用意されています。
トリートメントとセットのお試しセットも用意されています。

 

 

公式サイトはこちら
>>BIHAR by MODE Ks(ビハール バイ モードケイズ)

 

 

人気のオーガニックシャンプーの中でも特におすすめを3つご紹介しました。
3つを比較して1位となったハーブガーデンは、どこが良いのかを詳しく見ていきましょう。

 

3.一番いいオーガニックシャンプーは?

ご紹介した3つの中で1番に選んだハーブガーデンですが、その理由をご説明していきます。

 

オーガニックシャンプー選びの4つのポイントは、

 

  • 100%自然由来成分のもの
  • 国産のもの
  • 泡立ちがいいもの
  • きしまないもの

 

でした。

 

もちろんハーブガーデンはこの全ての条件を満たしています。

 

しかも、ただ天然成分にこだわっているだけでなく、髪の補修、保湿効果がしっかりしているということが高評価の理由です。

 

髪の補修効果

ハーブガーデン

 

ハーブガーデンには、PPT(ココイル加水分解大豆タンパクK)と呼ばれる成分が配合されていて、髪の内側のダメージを補修してくれます。

 

また、CMC(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)と呼ばれる成分は、キューティクルを補修する効果があります。

 

これらにより、髪の内側と外側、両方から補修することができるのです。

 

低刺激な洗浄成分

ハーブガーデン

 

洗浄成分は低刺激なアミノ酸系成分です。

 

アミノ酸系の洗浄成分なのに泡立ちがよく、2度洗いしなくてもいいのでコスパも高いのもポイントです。

 

オーガニックなのにきしまない

オーガニックシャンプーにありがちな、洗った後のきしみはなく、指通りが良くなり絡みません。

 

ハーブガーデンは、キューティクルを補修する成分や、天然のコーティング成分が使われているため、傷んだ髪でもキシキシせず、サラサラに仕上がるのです。

 

日本ではオーガニック認証の基準がないため、第三機関による認証はありませんが、100%自然由来の成分で作られているため、安全性は高いでしょう。

 

ハーブガーデンをオススメできる人、できない人

 

こんな方にはオススメできない

 

  • シャンプーにお金をかけたくない
  • ハーブの香りが苦手
  • エアリーなくせ毛風のスタイルにしたい

 

こんな方にオススメ!

 

  • 成分にこだわりたい
  • オーガニックでも、きしむのは嫌
  • パサパサでまとまらない
  • 頭皮ケアをしたい
  • ツヤのある健康な髪を育てたい

 

 

オーガニックやノンシリコンのシャンプーの中には、変えた後はしばらくきしむので我慢してくださいなどと言われますが、ハーブガーデンは初めからきしまないので我慢するストレスもありません。

 

キューティクルが整って、ずっと触っていたくなるようなツルツルの髪になります。
特に長めのストレートヘアの女性にはおすすめしたいシャンプーです。
傷んだ髪が生え変わった後は、コンディショナーやトリートメントも不要になるのでコスパも悪くありません!

 

ハーブガーデンは、初回特典として半額で購入できます。
また、15日間の返金保証もありますので、オーガニックシャンプーに興味のある女性は試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

髪質、目的別 シャンプーの選び方