本当にいいシャンプーの見つけ方

花王キュレルの評価と仕上がり

 

花王キュレル

 

保湿化粧品から誕生した、花王キュレル。

 

無香料、無着色、紫外線吸収剤不使用と、成分にこだわり弱酸性で髪と頭皮を優しく洗い上げるシャンプーです。

 

実際にこのシャンプーを使ってみた感想や評判はいかがでしょうか、詳しくご紹介します。

 

 

花王キュレルの評価

はじめに、花王キュレルの評判と仕上がりをまとめてみました。

 

項目 内容
仕上がり さらさら かゆくない
泡立ち
きしみ
まとまり
ふんわり感
サラサラ感
香り
容量 420ml
価格 1,000円

 

それでは次に、花王キュレルの良いところとイマイチなところを詳しく見て行きましょう。

 

花王キュレルの良いところ

かゆみやフケなど頭皮にトラブルがあると気に使うと、驚くほどにかゆみが増マシになります。

 

少量で細かな泡を作ることができるので、しっかりと髪を包み込みながら優しくあらうことができます。

 

泡立ちが良く洗浄力も高いので、べたべたした皮脂汚れも綺麗に洗い落とせてスッキリします。

 

洗い上がりはさっぱりしていて、髪がサラサラになります。

 

香りはハーブの香りが少しするくらいなので、強い香りが苦手な方におすすめします。

 

花王キュレルのここがイマイチ

泡立ちは良いですが、洗っていく間に泡が消えていきます。

 

しっかりと汚れを洗えるため洗っている最中や乾かした後にきしみがでてきます。

 

ハーブのような薬用っぽい香りなので、甘い香りが好きな方にはおすすめできません。

 

強い敏感肌の場合は、使用することで頭皮がかゆくなることがあります。

 

仕上がりはしっとりというよりもサラサラタイプなので、髪に落ち着きを持たせたい方には向いていません。

 

 

 

 

※本記事は個人の感想をまとめたもので、効果を保証するものではありません。