本当にいいシャンプーの見つけ方

ツバキダメージケアシャンプーの評価と仕上がり

 

ツバキダメージケアシャンプー

 

赤いパッケージのモイストシャンプーに対比して白ツバキと呼ばれるツバキダメージケアシャンプー。

 

TSUBAKIブランドから出ている5つのシリーズの内の1つです。

 

痛みが気になる方をターゲットとしているこちらのシャンプー、実際にどのような使い心地でしょうか。
評価も含めてご紹介いたします。

 

 

ツバキダメージケアシャンプーの評価

はじめに、ツバキダメージケアシャンプーの評判と仕上がりをまとめてみました。

 

項目 内容
仕上がり 潤う しっとり
泡立ち
きしみ
まとまり
ふんわり感
サラサラ感
香り
容量 500ml
価格 オープン価格

 

それでは次に、ツバキダメージケアシャンプーの良いところとイマイチなところを詳しく見て行きましょう。

 

ツバキダメージケアシャンプーの良いところ

椿オイルで髪をコーティング、艶のある髪へと導いてくれます。

 

泡立ちもよく、洗っていると汚れが落ちた感じがします。

 

椿麹エキス、ソルビトール、パールプロテインやアルギニンの働きで毛髪だけでなく頭皮も柔らかくし保湿されます。

 

カラーリングやパーマでダメージを受けた髪を重点的に補修、しっとりとまとまる髪に変わります。

 

指通りが良くなるため、パーマをかけていてもさらさらとした質感が続きます。

 

しっとりタイプで頭皮がべたつくことが多いですが、ツバキダメージケアシャンプーではベタツキも少なく、かゆみも出にくい処方です。

 

ツバキダメージケアシャンプーのここがイマイチ

しっとり感が続くので、パーマをかけているのに、ウェーブが緩くなってしまいます。

 

香りが人工香料のように強いので、苦手な人が居るかもしれません。

 

夏場、頭皮が潤う時期になると髪の仕上がりが重たくなってしまいます。

 

 

 

 

※本記事は個人の感想をまとめたもので、効果を保証するものではありません。