雨の日にもふんわり

パサつき対策

ドライヤー後の髪のパサつき対策にいいシャンプー

更新日:

ドライヤーで乾かした後の髪のパサつき、気になりませんか?

原因は、

  • シャンプーの洗浄力が強い
  • 乾かし方の問題
  • ドライヤー自体の問題

などが考えられます。

それぞれの対策について説明していきます。

シャンプーの洗浄力が強い

市販のシャンプーでは、洗浄力が強いものが多いんです。

洗浄力が強いシャンプーはキューティクルを浮き上がらせてしまいます。

キューティクルが浮き上がると、隙間から水分が逃げだしてしまいます。

だから、ドライヤーで乾かすときにパサパサになりやすいのです。

対策のためには、低刺激でキューティクルの補修効果もあるシャンプーやトリートメントを選ぶ必要があります。

例えばアンククロスオリジナルシャンプーは、アミノ酸系の低刺激なシャンプーで、キューティクルの補修効果もあります。

他にどんなシャンプーがあるかは、こちらを参考にしてみてください。

 

乾かし方の問題

髪は、濡れている状態の方が熱に弱いため、乾かすときは髪が熱くなりすぎないように注意しなければいけません。

一か所に風を当て続けないようにすることで、熱くならないように気を付けましょう。

また、オーバードライ(乾かしすぎ)にならないように注意する必要もあります。

ドライヤー自体の問題

ドライヤーの温度が高く、風量が弱いものは髪がパサつきやすくなります。

理由は先ほど説明した髪の温度が高くなりやすいからです。

風量が弱いと髪に近づけないと乾きにくいので、その分、髪の温度が上昇してしまうのです。

なので、できるだけ風量の大きいドライヤーで、距離を離して使うことがポイントになります。

オススメはダイソンのドライヤーやモンスターです。

美容室で良く見る、レプロナイザーやホリスティックキュアなどの特殊なテクノロジーを使ったドライヤーも効果的です。

人気の記事

傷んだ髪にいいシャンプー 1

ひどく傷んでパサパサなダメージヘアになってしまった髪・・・ 市販のダメージケアシャンプーを使っても、全然効果がないってことありませんか? ここでは、マイナーだけどダメージ補修力が高いシャンプーを厳選し ...

低刺激シャンプー 2

さわりたくなるようなキレイな髪ってうらやましいですし、憧れですよね。 美しい髪になるために、ヘアケアだけに力を入れていませんか? きれいな髪になるには、ヘアケアだけでは不十分! 地肌ケアが必要なんです ...

髪のパサつき 3

髪のパサつきを何とかしたい! 髪のパサつきについての疑問や対策方法をまとめました。 これを読めばパサつき知らずの髪になれるハズ! ■目次 タップで見たい項目へ  パサつきの原因  パサつき対策アイテム ...

オーガニックシャンプー 4

オーガニックシャンプーに変えようかなと思っていても、どれを選んだらいいか分からないという女性も少なくないのではないでしょうか。 キシキシしないの? 泡立ちは? 成分は安全なの? 香りは? などといった ...

朝からまとまる髪 5

40代になって髪に艶がなくなった。 40代でも髪がキレイな人もいるのに、なんで私だけ・・・ 歳を重ねると、特に髪に年齢が出てしまいます。 ここでは、大人の女性が艶髪を保つための方法と、艶出しにいいシャ ...

ボリュームのある髪 6

ハリやコシがなくなってきてしまった髪をボリュームアップさせるためには、PPTシャンプーがおすすめ。 ダメージヘアや加齢で弱くなった髪にアミノ酸を補ってハリコシを出すことができるシャンプーです。 普通の ...

ふんわり髪 7

髪がふんわりせずにペタンコになる原因は、 髪が傷んでいる 髪がベタついている 加齢によるハリコシの低下 の3つが考えられます。 3つのタイプ別にオススメのシャンプーをご紹介します。 ■目次 クリックで ...

-パサつき対策
-

Copyright© シャンらぼ-Shampoo Laboratory- , 2019 All Rights Reserved.