パサつき広がり対策

パサつき対策

パサつき広がりを抑えるシャンプー、トリートメントを選ぶ方法

更新日:

パサつきがひどいと、髪が広がってしまって朝のスタイリングが大変!

髪の広がりを抑えてボリュームダウンするシャントリを探しているけど、なかなか見つからない人も多いのではないでしょうか?

広がりを抑えることができるシャンプー、トリートメントってどんなものなのか?

オススメのシャントリも合わせてご紹介します。

パサついて広がる髪を抑える方法

パサついて広がる髪を抑えるために必要なことは、

  • 髪の水分量をアップ
  • キューティクルのケア

の2つです。

髪の水分量をアップ

髪がパサついていると、うねった状態で固まりやすく、うねって広がりやすくなってしまいます。

水分をしっかり含んだ髪はしなやかなので、うねった状態で固まりにくく、真っ直ぐの状態に戻りやすいのです。

ドラッグストアで売られているシャンプーのほとんどは洗浄力が強いため、水分量が減って固まりやすくなります。

コンディショナーは髪をコーティングしてツルツルにしてくれるのですが、実はコーティングの内側は乾燥しているため、広がりが収まらないのです。

キューティクルのケア

こちらの方がより重要です。

キューティクルが剥がれていると、保湿ができず、剥がれたキューティクルの隙間から水分が逃げだしてしまいパサついてしまします。

キューティクルが開く

また、キューティクルの表面の油分が少ないと、キューティクルの動きが悪くなり、硬く固まってしまいます。

つまり、キューティクルケアができていないと、髪がパサついて広がりやすくなるというわけです。

対策方法

ホームケアではシャンプーやトリートメントで保湿するしかないのですが、少し特別なシャンプーやトリートメントが必要です。

その条件は、

  • 低刺激なアミノ酸系洗浄成分
  • 髪の内部に浸透する保湿成分
  • キューティクルケアできるCMC

の3つを兼ね備えたシャンプー、トリートメントが必要なのです。

パサつき広がりを抑えるシャンプー、トリートメント

先ほどの3つの条件を備えたシャンプーは、ドラッグストアでは見つけることはできず、サロン系のシャンプーなどから選ぶことになります。

以下の記事で、パサつき対策に効果的なシャンプー、トリートメントをまとめています。

その中でも、特に広がりを抑えるのに効果的なのは、アンククロスのシャンプー、トリートメントです。

アンククロス

アンククロスという美容室のオリジナルのシャントリです。

アミノ酸系洗浄成分の低刺激なシャンプーで、キューティクルを補修するCMCも豊富です。
(ペリセア、リピジュア、脂肪酸など)

保湿成分としても、加水分解ヒアルロン酸など、髪の内側に浸透する保湿成分が使われています。

しっとり、まとまる髪になるので、広がる髪の対策には最適です。

■公式ページへ
>>アンククロスオリジナルシャンプー

 

ヘアオイルもおすすめ

アルガンオイル

毛先は一番パサつきやすいので、シャンプー、トリートメントで改善しても、毛先だけは広がってしまうということもあるでしょう。

そういうときはヘアオイルで対策するのがオススメ!

広がる毛先だけにつければ、ベタっと重くなることもありません。

オイルでも、スっとなじんで重くなりにくいものが使いやすいでしょう。
特に混じりっけなしの天然オイルがオススメ。

下記の記事にどういうものがあるかまとめています。

 

まとめ

パサついて広がる髪を抑えるには、本当に効果がある成分が使われているシャンプー、トリートメントを使う必要があります。

その成分は、

  • アミノ酸系洗浄成分
  • 内部浸透する保湿成分
  • CMC

でした。

髪のコーティングに頼ったシャントリを使っていると、気づかないうちに乾燥が進んで余計に広がりやすくなります。

カラーやパーマを続けたい人は、ホームケアにも力を入れて、きれいな髪を保つようにしてください。

人気の記事

ダメージレスな髪 1

ひどく傷んでパサパサなダメージヘアになってしまった髪・・・ 市販のダメージケアシャンプーを使っても、全然効果がないってことありませんか? ここでは、マイナーだけどダメージ補修力が高いシャンプーを厳選し ...

低刺激シャンプー 2

さわりたくなるようなキレイな髪ってうらやましいですし、憧れですよね。 美しい髪になるために、ヘアケアだけに力を入れていませんか? きれいな髪になるには、ヘアケアだけでは不十分! 地肌ケアが必要なんです ...

髪のパサつき 3

髪のパサつきを何とかしたい! 髪のパサつきについての疑問や対策方法をまとめました。 これを読めばパサつき知らずの髪になれるハズ! ■目次 タップで見たい項目へ  パサつきの原因  パサつき対策アイテム ...

オーガニックシャンプー 4

オーガニックシャンプーに変えようかなと思っていても、どれを選んだらいいか分からないという女性も少なくないのではないでしょうか。 キシキシしないの? 泡立ちは? 成分は安全なの? 香りは? などといった ...

朝からまとまる髪 5

40代になって髪に艶がなくなった。 40代でも髪がキレイな人もいるのに、なんで私だけ・・・ 歳を重ねると、特に髪に年齢が出てしまいます。 ここでは、大人の女性が艶髪を保つための方法と、艶出しにいいシャ ...

ボリュームのある髪 6

ハリやコシがなくなってきてしまった髪をボリュームアップさせるためには、PPTシャンプーがおすすめ。 ダメージヘアや加齢で弱くなった髪にアミノ酸を補ってハリコシを出すことができるシャンプーです。 普通の ...

ふんわり髪 7

髪がふんわりせずにペタンコになる原因は、 髪が傷んでいる 髪がベタついている 加齢によるハリコシの低下 の3つが考えられます。 3つのタイプ別にオススメのシャンプーをご紹介します。 ■目次 クリックで ...

-パサつき対策

Copyright© シャンらぼ-Shampoo Laboratory- , 2019 All Rights Reserved.